学割で名古屋の賃貸アパートを安く借りる方法

なぜ名古屋の賃貸物件が仲介手数料無料に?その仕組みとは?

学割で賃貸の初期費用を安く抑える

賃貸仲介手数料の仕組みを知る

名古屋の学割賃貸仲介は仲介手数料が無料に

賃貸住宅を契約する上で必要になるのが「賃貸仲介手数料」です。

仲介手数料は本来、不動産屋への報酬としてオーナーから支払われることになっている費用であり、契約者へのサポートを代行する資金として渡されています。

しかし、中には「仲介手数料無料」という謳い文句で賃貸住宅が宣伝されていることもあります。

今回はこのように賃貸住宅の仲介手数料が無料になる仕組みについて紹介していきます。

まずは仲介手数料の基本的な流れについて解説

まずは、契約者が支払った仲介手数料がどのようにやりくりされているのかについて紹介していきます。

皆さんは賃貸住宅契約時に仲介手数料を支払いますが、その資金はまずオーナー(大家さん)に入ります。

オーナーに入った仲介手数料は最終的に不動産業者に流れることになります。

通常、不動産業者は契約者のサポート等をオーナーに変わって代理で行っています。

その報酬として振り込まれているのが仲介手数料であり、最終的には不動産屋への報酬になるのです。

仲介手数料が高ければ高い程、ある程度の待遇を受けることができますが、新築や新しい住宅・ハウスクリーニング後の住宅の場合、そこまでサポートが必要ないケースもあります。

このような流れで仲介手数料がやりくりされているので、まずは仲介手数料の必要性について把握しておきましょう。

仲介手数料が無料になるということ

名古屋のガクワリ賃貸仲介|仲介手数料無料20

では、仲介手数料が無料になるという事は、どのようなことを意味しているのでしょうか。

簡単に説明すると「契約者が少ないので、オーナーが独自のサポートなどで頑張っている」というケースが多くなっています。

もちろん、人気が無いから契約者が少ないと言い切ることはできず、立地・年数・事故など複数の要素が混在していることもあります。

また、オーナーが個人的に管理しているからと言ってサポートが悪いと言い切ることもできません。

不動産業者が行っていないサポートまでつけるために仲介手数料をあえて省いていることもあります。

「大家さんから〇〇をしてもらった」というのはこのケースが大半を占めています

このように仲介手数料が無料または、安くなっているという事には複数の原因が考えられ、一概に良い・悪いと決めつけることはできません。

皆さんが検討している賃貸住宅の仲介手数料がどの程度なのかも把握することが大切なのです。

一般的に仲介手数料は家賃の半額くらいであることが多く、それよりも安い場合はオーナーが一部のサポートを個人で行っていることもあります。

オーナーとの交渉で仲介手数料を安くすることも

賃貸の初期費用の悩みを解決

仲介手数料は不動産屋のサポートに対してオーナーが支払う金額なので、契約者である一般の方がオーナーと交渉することで仲介手数料を安くしたり無料にしたりすることができます。

小規模な賃貸住宅であれば、契約時にオーナーと顔を合わせることもあるので、その際に上手く交渉することができれば、仲介手数料を節約することができます。

中には管理住宅一律〇万円と決められている場合や、〇か月分の家賃が無料など、他の要件が決められていることもあります。

仲介手数料の仕組みを把握すれば交渉も有利に!

名古屋で賃貸アパート・マンションを仲介手数料無料にする方法

ここまでは仲介手数料の仕組みなどについて紹介してきました。

仲介手数料は、本来オーナーが行うサポートを不動産業者が代行していることに対する報酬金額であり、契約者である一般の方にとっては安い方が良いというのが最終的な結論になります。

オーナーと仲介手数料の交渉を行う際には、この流れを理解しておくだけでもかなりの武器になります。

「迷惑をかけるようなことをしない・電球などの交換は自分で行う」など、自分でもできそうな条件を提示することにより、仲介手数料を安くすることができるケースも存在しています。

中には最初から仲介手数料を0円にしていることもあるので、その際は詳細などを不動産屋やオーナーに問い合わせてみると良いでしょう。

仲介手数料の仕組みを知れば交渉も怖くない!

名古屋のガクワリ賃貸仲介|仲介手数料無料

今回は賃貸住宅を契約する際の仲介手数料について紹介してきました。

仲介手数料は不動産屋への報酬であり、オーナーによって額が決定されていることもあるので、交渉によって安くすることができます。

無知のまま「仲介手数料を下げて下さい」とお願いするのは無謀ですが、ある程度の知識を身に付けたうえでお願いすることにより、オーナーに対して「自分は仲介手数料がかからない契約者である」という事をアピールできます。

すると、快く値下げ・免除に応じてくれることもあります。

もちろん、強制することはできませんし、100%成功するというわけではありません。

しかし、何かと資金が必要になる新生活を前に、なるべく節約したいという気持ちはほとんどの方一致しているはずです。

ぜひ、仲介手数料の値下げにチャレンジしてみましょう。

当社では初期費用(特に仲介手数料)を安く抑えることができる物件を多数紹介しています。

初期費用が高いことに悩みを抱えている方はぜひコチラからご覧ください!

仲介手数料無料!名古屋のオンライン型賃貸仲介

学生割引で賃貸仲介手数料が無料-学割賃貸仲介

賃貸の学割「ガクワリ賃貸仲介」の特徴

  • まずは、ご希望の物件情報をもとに仲介手数料無料になる物件かどうかお調べします。
  • 物件によっては1か月分の賃貸仲介手数料が無料になります。
  • 物件によっては敷金礼金無・仲介手数料無料で賃貸アパート・マンションの初期費用が大幅に安く抑えられます。
学割で賃貸仲介手数料無料|ガクワリ賃貸名古屋について店舗型とオンライン型賃貸サービスの違い、メリット・デメリットは?

お問合せ・ご相談はこちら

賃貸仲介手数料無料の仕組みと大手との違い

仲介手数料無料物件かお調べします

賃貸の初期費用でお困りでしたらご相談ください。

すでに候補物件がありましたら物件情報がわかるURL(athomeやsuumoなどの掲載ページ)をお送りださい。

賃貸仲介手数料無料にできる物件でしたら、初期費用の見積りを作成しまして返信致します。